2022-02-25から1日間の記事一覧

『三国志演義』 12

第七冊を読み終え、第八冊に入った。第七冊は随分時間が掛かってしまった。 先主劉備がなくなり、別れ別れになっていた孫夫人も長江に身を投げて死んだ。 第七冊では、その他にも、多くの英雄が鬼籍に入った。 第八冊では、蜀の南方の蛮族の平定の話が続く。…