いろいろ

読み返して、つまらんことを書いているなあ、と思う。 消そうか、とも思う。・・・添削しようかとも。 今年は早い。もう3月である。何をしていたのやら。 山火事。今の時期の山火事は消すのは至難であろう。小さな火でも消すのは難しい・・・あっと言う間に…

愚痴のような

・・・ヒトはグチは聞きたくない。ボクも同じだ。 しかし、書いたものは、少しばかり距離が取れるので、許されるか? 60になった頃に、昔書いたものを読んで、もうあんなものは書けないな、と少し寂しくなった。・・・今は、そういうモノとは少し違うものを…

・・・・

ここ数日、身体の存在を忘れていることが出来、読書に乗ってきていたのだが、昨日から目が痛くなり、今朝は無いものが見えるようになってしまった。 朝のお勤めの最中に消えたが・・・左下から目の前まで、三角形の連続のようなものが弧を描いて・・・ 今日…

『円仁 唐代中国への旅』

このまえ、司馬さんとライシャワー博士の対談を読んだ。なかなか面白かったので、 博士が17年かけたという研究を読んでみたくなった。 円仁の『入唐求法巡礼行記』はずいぶん前に読んだことがある。もうほとんど覚えていないのだが・・・読んだ動機は、「…

「日本人物史談」

『この国のはじまりについて』のなかの、ライシャワーさんとの部分。 話の中で、ライシャワーさんは実によく笑う。 この対話の中に「朝鮮」のことが出てくるのだが、なるほどなあ、と。 ・・・・・・・・ 「なぜ秀吉は朝鮮侵略をやる気になったのか」p223 「…

30㎝ぐらいか

気温は低かった、昨夜から今日の午前中まで、水道は水を出しっぱなしにしていた。雷もなった、が、このぐらいで済んだ(やれやれ)というところか 今朝風呂で出合った若い人は、雪の心配をしていた どうも2駆 後輪駆動の車に乗っているらしい。 今日は動か…

自己中かも

これは昨日書いた記事にある言葉なのだが・・・・ 改めて考えて見ると、ずいぶん自己中心だよなあ 30代半ばに、目覚めた時に眩暈を起こした(あるいは眩暈を起こして目覚めた)のだが、その時は自分が眩暈を起こしたとはこれっぱかしも思わず、世界がどうに…

雑記

ここんところ、ヤフー『知恵袋』を開くことが増えた。このページには広告が多いが、質問もアリ、回答もある。10問ぐらい見ていると、それなりに得るところがある。 例えば、私は外面はともかく、心の中ではずいぶん焦っていたのだが、 経験者から見れば、…

ニトロール つづき

だいたい効いたかな 背中が痛む最中に口に含んだ。 背中の痛みが凍り付いたようになり、胸の痛みも同じ。 30分経過しても同じようであった。 朝起きたら、痛みは消えていた。ひさしぶりに、解放感を味わった。 何もないということの解放感。 禅語の「好事…

ニトロール

お守りのように持っていたが、痛みが断続的に起こるので、飲んだ。 『知恵袋』の記事を読んだところ、5分以内に効き始めるというアドバイスがあった。 また、これは、狭心症の薬である、効かなかったら狭心症ではない可能性がある、と。 また、飲んでも害は…

まあ、過激な内容になるかな

”死”については、ずいぶん考えてきたつもり(お坊さんだしね)だが、 身近に感じ始めたのは、つい最近のことだ。 心臓が痛い。という感覚。心臓が痛がるはずはないのだろうが、鈍痛(重い鈍い痛みの感じ)がその存在を教えてくれる。 「背中が痛くなる」と言…

体調 など

ときどき胸がドキドキするような感じ。手を当てて見ると、少し心拍数が多くなっている。脈が途切れることは少なくなっているようだ。 最初、完全に無視するつもりでいたのだが、むねがドキドキするのは無視できなくて、仕方なく、脈をとってみることにしたの…

『ナチスの戦争1918-1949』

これは! 日本人には書けないかもしれない。 まだ15pほど読んだだけだが・・・。 『ワイマル共和国』では、ヒトラーは、沢山の登場人物の中の一人にすぎない。 しかし、この本では、固有名詞の、特筆すべき、特別な、歴史的人物である。 実像が何処にあるか…

『ワイマル共和国』

目を通しました。 「ヒトラーを出現させたもの」はどんなものなのか、に焦点を絞って書かれている。 トランプを出現させたもの、はどんなものか、を考えさせられる。 (ヒトラーの没落はともかく、出てきたときは圧倒的な期待感の下に出てきたはずである) …

寒くなりました

今日は散歩したいな、と思えたので、小雨の中を歩き始めた、が、どんどん降りだし、風も出てきた。仕方ないので、途中で近道をして帰ってきた。予報では、やむような感じだったのだが。 今散歩道の途中で道路工事をしていて、多分一時間に一人か二時間に一人…

影におびえる

つらつら考えるに、病院に居た時には安定していた拍動が家に帰って乱れるということはどういうことなのか。心臓の拍動は不随意とはいえ、心の動揺などで急激に上下する。・・・オレは、一人になった途端に、不安になったということなのかもしれない。 それで…

退院後一日目

昨夜は最悪だった・・・最悪というのは大げさかもしれないが、救急車を呼んだときとほとんど同じような状態だった。 ただ今回は救急車は呼ばなかった。ニトロールというお守りがあるから。 30分ほども悶々としていただろうか、急に眠気が襲ってきて、やが…

本日退院

たった2泊3日の検査入院でしたが、とても疲れました。今回は何となく無事では戻れないかもしれないと感じていましたので。 やっと、少し元気が出てきたので思いつくままに: 病室は4人部屋。全員心臓病の患者のようでした。すでにペースメーカーを入れてい…

ちょっとダルい

薬のせいだろうか、コーヒーを飲まないでいるせいだろうか おそらくは両方関係している。 コーヒーは毎日5,6杯は飲んでいたので、それを止めてしまったので、シャキッとしなくなっているのだろう。 血管を収縮させるとなると、飲むことは考えてしまう。鼓…

2月1日

もう2月ですね 気持ちが落ち着かない中で時間が過ぎてゆきます 何人かから、ずいぶん慰めの言葉を頂きました みんな心配してくれているのですね 有難い事です ボクは体の中の変調に耳を傾け、不安を感じると同時に いろんなことを思う たぶん誰も似たような…

今朝室温3℃

外は多分氷点下。雪は大したことなかった。風は強かったね 例によって寒くて目が覚めた。湯たんぽを入れていたので、3時過ぎ。そのまま起き出した 数日内に入院する、まあ、検査入院なのだが、その結果によっては、そのまま継続して入院治療も有り得る。 ・…

雑記

若い頃、中國の歴史にかんする本を随分読んだ。とくに宮崎市定氏のものが好きだった。そこで最初に教えられたことは、衣食足りて礼節を知る。食いものが一番最初だということのように思う。 食わせてくれる指導者になら従う。ということだ。 トランプ人気に…

『アメリカ黒人の歴史』(岩波新書)

今読みさしの本はすべて図書館に返さなければならない。 それで、手持ちの本を読み始めた。 最近のアメリカのニュースを見ていて、もう少ししっかりした基礎知識を持たなければならないと思ったのであった。が、他の話題に取り紛れて、積読状態であった。 ト…

ケータイ

去年7月ごろに、SIMフリースマホが壊れてしまい(たぶん、動作がどんどん遅くなっていて熱を帯びるようになってきていたから、時代についていけなくなって爆発して(切れて)しまったのだ。・・・・私の心臓も似たようなものだ。) 使わなくなっていたケー…

狭心症

病名が分かりました。・・・すごく重症だったようですね ボクが鍵穴にカギを刺すのが難しかったと書きましたが、あのとき点滴を担当された看護士さんも救急車からボクの様子を聞いて動転していたのか、今日になってボクの腕には黒くあざが広がっていました。…

無題

昨日はずいぶんうろたえてしまっていたようだ。 読み返してみて、そう思う。が、添削せず、そのまま残すことにした。 救急外来の医者に、循環器系の専門医に会うまでに、過去の似た症状とか、思い出せることは思い出しておいてください、と言われたのだが・…

エッ、不整脈⁉

昨夜は疲れていたので8時前に布団に入った。眠れなくてもいい、身体を休めようと。 ところが、胸が苦しい。胸と言っても、左胸か・・・? (数日前から、何か閊えているようで、胃がんを疑っていたのだが、胃がんなら放っておけばいいと思っていた) 脈をと…

『死者の名を読み上げよ』読みました

それなりに面白い。ただ私の好みとは言えない。 何日も連続で本を読んでいたので、やはり体が反応しました。肩こり・片頭痛は勿論。眼も痛い。 いつも一番ダメージを受けるのは”歯”なのですが、今回もやられてしまったようです。歯茎が腫れ、歯磨きの時には…

アメリカのこと ほか 雑感

まあ、小競り合いもなく政権交代が出来て何よりでした。 素人目にも、分断修復は本当に難しいだろうと思います。 新自由主義というのか、グローバル化が、東西南北、至る所に分断と争いを引き起こしてきたのですが、その延長に進路を模索するしかできないか…

『生か、死か』

今朝は寒いですね 頭が涼しくて目が覚めました。2時半でした。エアコンをつけ、起きるかどうか迷っているうちに、また寝てしまったようで、起きたのは5時。 昨日寝たのは7時半ごろでしたので、前の晩の寝不足を考えたとしても、おそらくは寝すぎ。でも、…